2016年〜

沖縄の原風景、民芸、祭りや基地行事などの記録撮影中。

ドローン撮影 (Phantom 3 4K)、スチール、ムービーのアーカイブ構築中。

 

 きちんとレタッチしてからアップしようと思うと全然進まないので、基本無編集で上げてますが、ブログなのでご勘弁下さい。

基本的にはAPS-C機は常時持ち歩いているのですが、サッと撮りはやはりスマートフォンが便利です。

ということでスマホ画像も多用しますが、ブログなのでご勘弁下さい。


今年は沖縄初心者で右往左往して終わりました。

来年もまたよろしくお願いいたします。

 

2016年 12月 31日


 

2016年12月25日

Merry Christmas!

毎年、クリスマス前後は一瞬暖かくなるようです。

裸で泳ぐのも無理ではない感じです。

 

夏の夕日と違って、冬の日差しはやわらかなレトロフォーカスっぽく、温かみのある色温度です。

この写真は、Sony Xperia Z5 Premiumによるオートホワイトバランスで撮影しています。

インスタグラムっぽい絵を作るなら冬のロケがおすすめです。


 

2016年11月22日

地元の友だちができました。

近所のファミリーマートの駐車場を寝ぐらにしているので、ファミ吉と命名!

 

女の子なんですけどね。

 

カリカリ(キャットフード)がデフォルトで車載になりました。


 

 

 

 

 

2016年10月10日

軸足は完全に沖縄に移したものの、大切な家族のにゃんこは未だ外国で暮らしています。

 

さして用事はなくても、顔を見に帰りました。


 

 

2016年9月4日

有名な観光地の万座毛ですが、多くの観光客がカメラを構えるスポットなので、人を入れずに撮影するために約3mのハイアングルからの撮影、3枚合成のHDRです。

 

夕日の位置、構図はいい感じですね。

ドローンは強風であることと、人が多いので飛ばせないのですが、飛ばしてみたい欲求No.1スポットです。

 


 

 

 

 

2016年8月22日

夕日らしい夕日のゾディアック(黄道光)のロケハン。

夏の残波岬は灯台よりもだいぶ左に日が沈むので、意図した構図にはなりません。

・・・ということを学習した1年目の夏でした。


2016年8月19日

撮りためた残波岬のサンセットを編集しました。

日没直後のブルーモーメントです。

HDRソフトウェアではなく、古典的なPhotoshopでのレイヤリング処理。

今更めんどくさいので、大量処理はできませんが細かな調整ができるので仕上がりはきれいです。


2016年8月19日

Airbnbへリスティングする物件のシューティングです。

沖縄に来てはじめてのクライアントワークです。

 

基本隠居で仕事を積極的にしていない理由は3つあります。

1つ目は25年間、文字通り人の倍の時間は仕事をしてきましてとうとう体を壊しました。

2つ目は価格競争に巻き込まれつつあり、大手さんの仕事でも単価が合わなくなってきました。

自分一人でできる仕事ではないので、クルーに支払を追えるとなんにも残らないとか常になってきました。

3つ目の理由がずっとやりたかった作品作りの時間のためです。

そして最後に、、、


 

 

 

2016年8月4日

今日は勝連城址に登り、サンライズを撮影。

直前ににわか雨が降ったので大きな入道雲が黄道を塞いでいます。

HDR処理すると人の目で見た感じが再現できます。

 


2016年7月17日

沖縄のサンセットは本当に美しいです。

刻々と変化する空の色を眺めるのも撮影をするのも楽しいものです。

 

私達のスタジオから車で5分の残波岬は、そのままでも美しい夕焼けですが、、、

スーパーワイドレンズによる圧倒的なパースペクティブとHDRフォト作成にはまってます。

 

ブラケット撮影で1.5EVステップで5枚撮りします。

下記の写真は1枚目が0EV、2枚目が+1.5EV、3枚目が-1.5EVです。

 


 

 

2016年7月15日

ピタヤという種類の植物で別名サンカクサボテンという、たった一晩だけ咲く花が開きます。

その果実はドラゴンフルーツと呼ばれています。

 

サボテンが、花をつけている…

ということで、久しぶりに帰ってZガンダムイッキ見しました。


From Over Sea 

7D24H ; info@bridgehead.asia

Office hour ; +8198-989-9332 (Japanese / English)
Mobile Phone 24H 
; +8190-4736-7106 (Japanese / English)

 

日本国内から

Eメール ; info@bridgehead.asia

営業時間内 ; 098-989-9332  (日本語及び英語)

営業時間 平日9:00−17:00(年末年始、GW、夏期休暇あり)

携帯電話;090-4736-7106 (日本語及び英語)

  

Bridgehead Studio Facebook Page